肩こり解消に自宅トレーニング!おすすめ宅トレグッズ。

TRAINING

在宅ワークが増え、肩こりに悩んでいる方は非常に多いと思います。
肩こりを治すためには、整体行ったり、針をやったり、サプリ飲んでみたり、湿布はったり、方法は様々かと思います。
私も色々試してみましたが、一時的な効果はあってもしっかり改善するにはやっぱり根本から体を治さないといけないと思い、パーソナルジムに通って筋力をつけるところから始めました。
そうは言っても、仕事もあり、お金との兼ね合いもあり週一回程度しか通えないので、あとは自宅で出来ることを教えてもらって続けています。

今日は、そんな宅トレに便利なグッズを皆さんにも紹介してみたいと思います。

    • 自宅でトレーニングするメリット
    • 自宅でトレーニングするデメリット
    • 肩こり解消におすすめの宅トレグッズ
    • 使いにくい宅トレグッズ
自宅でトレーニングするメリット

日々の積み重ねが可能となる

毎日ジムに通える人は良いですが、週一しか通えない私のような方は自宅でもトレーニングを行うと効果的です。

ほとんどお金がかからない

ジムに毎日通えない、お金をかけたくない方も手軽に続けられます。

自宅でトレーニングするデメリット

継続する意志が必要

今日は疲れたしやーめよという悪魔の囁きに勝てるか…。
と言いつつ、気軽に休みながら宅トレを楽しんでもらえれば良いと思います!

肩こり解消におすすめの宅トレグッズ

さて、私がおすすめする宅トレグッズは次の3つです!

ヨガマット

ヨガを行う人はもちろん、宅トレする人も一枚あったら非常に便利です。
床を傷つけないようにするため、防音のため、等々
購入時のポイント:好きな色を購入していただければ良いと思います。

筋膜ローラー

とにかく、ほぐしたいところをこれを使ってゴロゴロやればOK。
固めなので、無理して痛めないように注意してくださいね。
購入時のポイント:こちらも色がポイント。インテリアに馴染む色のものを購入すれば、そのまま出しっぱなしできるので、隙間時間にゴロゴロできます。(私は何も考えず黄色を購入してしまい後悔…、くすみカラーにすればよかったです)。

エクササイズバンド

膝上で使うタイプ。強度はお好きなもので。これをつけてスクワットなどを行うと適度に負荷がかかって良いトレーニングになります。
購入時のポイント:こちらもお好きな色と強度を購入して頂ければ良いと思います。

使いにくい宅トレグッズ

ここまで、おすすめグッズを紹介してきましたが、逆に私があまりおすすめではないグッズもお伝えします(個人的な観点ですので、ご自身のトレーニング内容によって合わせて購入頂ければと思います)。

バランスボール

保管場所を取るため(部屋が広い人はOK)。

ランニングマシン

私も購入しましたが、場所を取るし動かすにも重いです。価格も割と高めなので購入する場合は慎重に。

ダンベル

使い方がわからない場合、腕などを痛める可能性もあるので、購入するにしても、使い方を覚えてからが良いと思います。

隙間時間でぜひトレーニングをコツコツ続けましょう。
私はこれを続けて巻き肩が解消されました。これからも継続して続けていきたいと思います。一緒に頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました